基本理念

オンワードグループは、生活文化企業として豊かな人間生活づくりに貢献するとともに、「地球環境の保全」を経営の重要課題として捉え、人と環境にやさしい企業をめざします。

環境コンセプト

この地球を想う。この服をまとう。

世の中の流れがますます速くなり、流行やトレンドは目まぐるしく変わっています。また最近は、低価格を謳い文句にした衣料も増え、以前よりも衣料が「使い捨てられる」傾向にあると感じられている方も多いのではないでしょうか。流行とともに「使い捨てられる」ファッションは、地球環境に徐々に負荷をかけ、将来的に世界の人々の生活にも大きな影響を与えかねません。ファッションの役割は、本来、人々の生活に潤いと彩りを与え、幸せの機会を提供していくこと。この地球の自然、そしてこの地球に生きる一人ひとりの、無限の未来を奪うことであってはなりません。

オンワードグループは、世界を舞台にファッションを提供するアパレル業界のリーディング企業の責任として、衣料をはじめとした数々の商品、そしてあらゆる企業活動を通じて、<地球と、世界の人々との共生>を目指したチャレンジを続けています。たとえば、

長くご愛用いただけるつねに高品質な商品の提供。環境への負荷を低減する最先端の技術や商品・サービスの開発。衣料品の循環システムの構築を目指す「オンワード・グリーン・キャンペーン」の実施。社屋の省エネ化、低公害車両の導入、土佐山オンワード“虹の森”での森林保全活動など、さまざまな環境保全に向けた取り組み。 この地球の未来を想い、一人ひとりの生活に潤いと彩りを与えるおしゃれの世界に責任を持つ
からこそ。オンワードグループはできることを真剣に考え、一つひとつ実現していきます。

<この地球を想う。この服をまとう。環境コーポレートメッセージ(ムービー)