ニュースリリース2009.6.11 株式会社オンワード樫山
紳士・婦人・子供など幅広い衣料品の有効活用を行う「オンワード・グリーン・キャンペーン」を山形屋(鹿児島)で6月17日から開催!

株式会社オンワード樫山(本社:東京都中央区 代表取締役社長:水野 健太郎)は、今後の経営方針の重点項目として「環境経営の推進」を掲げております。その一環として、当社が販売した衣料品を百貨店の店頭で引き取り、可能な限りリユース、リサイクルすることを通じて、限りある資源の有効活用を行う「オンワード・グリーン・キャンペーン」を開始しておりますが、この度、山形屋(鹿児島)で6月17日(水)から21日(日)までの5日間開催することをご報告いたします。

「オンワード・グリーン・キャンペーン」は、お客様のタンスやクローゼットに眠っている、当社が販売した紳士、婦人、子供、スポーツなど幅広い衣料品(下着・服飾雑貨・生活雑貨を除く)を引き取り、可能な限りリユースやリサイクルを行うものです。引き取りの際に、キャンペーンにご参加いただいたお客様への謝礼として、山形屋(鹿児島)内のオンワード樫山ブランドでご利用いただけるクーポン券を進呈するとともに、クーポン券ご利用売上の一部を、環境プロジェクトに寄付させていただきます。

山形屋(鹿児島)にて実施する「オンワード・グリーン・キャンペーン」の概要は下記の通りです。

1. 名称

オンワード樫山×山形屋(鹿児島) 共同企画 衣料品引き取りキャンペーン
「オンワード・グリーン・キャンペーン(ONWARD GREEN CAMPAIGN)」

2. 実施時期 2009年6月17日(水)〜6月21日(日)
3. 実施店舗 山形屋(鹿児島)
4. 実施内容およびクーポン券ご利用方法
 

オンワード樫山の衣料品を山形屋(鹿児島)内特設カウンターで回収し、山形屋(鹿児島)内のオンワード樫山ブランドで、定価商品1回のご購入金額税込5,250円につき1枚ご利用いただけるクーポン券「オンワードグリーンチケット1,050円税込相当」を引き取り衣料品1点につき1枚進呈
※1回当たりの使用枚数上限はありません
※割引・セール品は除外します

5. 引き取りブランド オンワード樫山が販売した全てのブランド(過去も含む)
6. 引き取りアイテム

婦人、紳士、子供、スポーツなど全ての衣料品
※下着、服飾雑貨、生活雑貨は引き取り対象外とします

7. 引き取り点数 お1人様10点まで
8. 引き取り場所 山形屋(鹿児島)2号館1階中央玄関横イベント広場
9. 山形屋(鹿児島)オンワード樫山取り扱いブランド
 

【紳士服売場】
五大陸・Jプレス・ダックス・23区オム・ジョセフアブード
イージーオーダー(オンワードコーナー)
【婦人服売場】
23区・組曲・ICB(サイズショップ含む)・自由区・ジェーンモア・ミッソーニ
ソニア リキエル
【子供服売場】
組曲
【ゴルフウェア売場】
23区スポーツ・レイクランド・ダックスゴルフ
【呉服売場】
〔振袖〕組曲
〔ゆかた〕23区・組曲・プライドグライド・染橘香・23区オム
【ジュエリー売場】
組曲ジュエリー
【バッグ売場】
23区・組曲

10. クーポン券有効期間
  2009年6月17日(水)〜6月30日(火)
11. 引き取り衣料品の活用方法
  可能な限りリユース、リサイクルを実施
12. 寄付 クーポン券ご利用売上の一部を環境プロジェクトに寄付

尚、天満屋岡山店との共同企画で、5月27日(水)から6月2日(火)までの1週間実施した「オンワード・グリーン・キャンペーン」では、本キャンペーンの主旨にご賛同いただいた3,167名のお客様から、17,308着の衣料品を回収させていただきました。また、 “捨てられない思い出の服を環境貢献という形で処分できて感謝します”等々の嬉しいコメントを多数いただくなど、多くのお客様の好意的な評価を得ることができましたことを併せてご報告いたします。

 
▲ページTOPへ
引き取った衣料品の流れ お客様(クローゼットに眠っている衣料品) 回収 山形屋(鹿児島)(特設会場 引き取りカウンター) トラック引き取り 保管 オンワード樫山 リユース可能なもの 分別 リユースに適さないもの 可能な限りリユース、リサイクルします リユース まだ着ることができる魅力ある衣料を再使用 リサイクル 他の用途に活かすための再資源化 ・マテリアルリサイクル(車の内装材) ・ウエス(工業用雑巾)等 廃棄処分 どうしてもエコ化できない衣料