ニュースリリース2009年7月16日 株式会社J.ディレクション
モノ・エディション クラッセ自由が丘店 7月17日(金曜日)オープン

株式会社J.ディレクション(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大野 基樹)は、フラッグシップショップとして展開している「モノ・エディション クラッセ白金店」の2号店として、7月17日(金)に自由が丘店がオープンいたします。

株式会社J.ディレクションは、服飾雑貨の輸入・販売事業の拡大を目指して、株式会社オンワード樫山(現・株式会社オンワードホールディングス)と、株式会社モノ・エディションとの共同出資により、2007年6月に設立しました。現在はイタリア製品を中心とする服飾雑貨のセレクトショップ「モノ・エディション モーダ」「モノ・エディション クラッセ」などを主体に、全国で23店舗のショップを展開しています。

「モノ・エディション クラッセ自由が丘店」は、カトレア通り沿いに面した、フリースタンディングショップ(面積78m2)となります。モノ・エディション クラッセは、『外から内まで』をテーマに、イタリアを楽しむ為のトータライズされたショップとなります。「個性的なスタイルで楽しむファッション」を演出してくれる従来のファッション雑貨の提案にとどまらず、ライフ・スタイルに合わせたルームグッズ、ルームウェアそしてランジェリーを取り扱うことで、新しい世界観を見せていきます。
ショップイメージは「都会のリゾート」。店内のカラーは、ベージュ・ホワイト・ブラウンを基調とし、壁面は白いレンガ、床には麻素材を使用し、ディスプレイ空間を白い石で表現するなど、ヨーロッパのリゾート地、地中海のホテルにいるようなリラックスした心地よさが感じられる店内となっています。このようにナチュラルさが感じられる雰囲気ながらも、メタリック素材のディスプレイ空間を設置するなど、ナチュラルとモダンを融合させたリラックスムード漂う新しいショップアイデンティティーを表現しています。
商品構成は、レディースを中心にルームグッズ、ルームウェア、ランジェリー、一部メンズ商品を取り揃えています。イタリアにこだわり、イタリア時差ゼロでワンランク上のライフ・スタイルを提案していきます。

お問い合わせ先 (株)J.ディレクション 販促・広報室:TEL:03(5731)6239

 
 
モノ・エディション クラッセ自由が丘店 概要
◆オープン日 :2009年7月17日(金)
◆建物の建築面積・規模 :店舗面積 78m2
◆店舗概要 :店舗部分 地上1階
◆所在地(住居表示)
:目黒区自由が丘2丁目9-6
LUZ自由が丘1階1-A-3
◆電話番号 :03-3717-8158
◆最寄駅 :東急東横、東急大井町線 自由が丘駅 徒歩3分
◆商品構成
:ファッション雑貨・インテリア雑貨(ルームフレグランスのみ)
ルームウェア・ランジェリー
<主な取り扱いブランド/ファッショングッズ>

イタリアのパルマで40年以上バッグを作り続けているクリエイティブディレクター、Ernesto Jacono(エルネスト・ヤコノ)氏のオリジナル商品。クラシックなデザイン、素材をソフトにアレンジするテクニックにはファンも多く、都会に生きる自立した女性達のライフスタイルを意識してクリエイションされています。

ガンビーニは、イタリア中部に位置するRimini(リミニ)にオフィスと工場を構えるバッグブランド。2007年からオリジナルラインを展開。近年失われつつある“質へのこだわり”を追求することで、GAMBINIでしか表現出来ないイタリアン・モーダの世界を創り出しています。

アル・アンド・コーは、2008年6月より、イタリアNEWMAN社よりデビューしたリストウォッチブランド。ファッションアイテムとして定着したリストウォッチの先駆け的な役割を果たしてきたNEWMAN社。NEWMAN社の社長であり、デザイナーでもあるAlfredo Calisei(アルフレード・カリゼイ)が、更に新しい時代に向けて彼の個性とファッション性を打ち出します。
※日本では、株式会社J.ディレクションが正規輸入販売元です。

ライトタイムは、NEWMAN社から、2005年冬に“WEIGHT50g”という軽さを前面に打ち出しデビューしたリストウォッチブランド。
※日本では、株式会社J.ディレクションが正規輸入販売元です。

デザイナーは、フランチェスカ バッシ。シルクプリントファブリックの産地として有名な、北イタリア・コモで生産されているストール、マフラーなどの雑貨ブランドです。 ※ 日本では、株式会社J.ディレクションが正規輸入販売元です。

<主な取り扱いブランド/ルームウェア・ランジェリー>

アウター素材をインナーウェアに取り入れ、インナーウェアの常識を覆したブランドです。
貝素材のボタンはスペインから、レースはフランスから、コットンはイタリアのものを、と良いものを探すためならイタリア国内にとどまらず、良質なものを探し続けています。ストールやカーディガンとコーディネートすることで、アウター感覚での着用も可能な上品な仕上がり。

ランジェリーへの思いが深いヨーロッパにおいて70年の歴史を持つ老舗メーカーブランドです。
体を締めつけず、美しいラインを作りだすイメックの商品はイタリア全土のランジェリーショップで選ばれています。ランジェリーの他、SWIM WEARやカットソーなども下着制作の技術を持って生産しています。

コットンストレッチ素材をメインとし、ショーツ、キャミソール、カットソーなどのアイテムを展開しています。シーズンのトレンドカラーが盛り込まれ、カラーバリエーションが豊富。
シーズンレスで年間通してコレクトされるブランドです。

ランジェリー、ソックス、ストッキングなど、ブランド多数取り揃えています。

<主な取り扱いブランド/ルームグッズ>

エルボリネアは、1995年に南イタリアのSan severoに誕生したフレグランスブランド。長い年月をかけたリサーチをもとに、使用する人の誰からも好まれる商品を提供していきたいという気持ちから生まれました。選び抜かれた高品質のエキスを抽出しており、心身に深いリラックス効果をもたらすと言われています。

プライスライン1,800円〜12,000円
※表示価格は、本体価格となっております。

<2009年秋冬の価格帯>

ファッショングッズ


アイテム

プライスレンジ
バッグ ¥22,000〜¥168,000
リストウォッチ ¥23,000〜¥88,000
アクセサリー ¥3,800〜¥58,000
ストール ¥18,000〜¥58,000
ベルト ¥10,000〜¥18,000
シューズ ¥46,000〜¥62,000

ルームウェア&ランジェリー


アイテム

プライスレンジ
ルームウェア ¥14,000〜¥42,000
ランジェリー ¥1,800〜¥24,000
ソックス・ストッキング ¥1,000〜¥5,800

※ 表示価格は、本体価格となっております。

▲ページTOPへ