ニュースリリース 2011.1.27 株式会社J.ディレクション
モノ・エディション クラッセ代官山1月28日(金)オープン

株式会社J.ディレクション(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大野 基樹)は、フラッグシップショップとして展開している「モノ・エディション クラッセ白金」、「モノ・エディション クラッセ自由が丘」に次ぐ3店舗目として、2011年1月28日(金)に「モノ・エディション クラッセ代官山」をオープンします。

株式会社 J.ディレクションは、イタリアのバッグを中心に、アクセサリー、リストウォッチ、シューズ、ストールなどの服飾雑貨を主体としたファッションスタイリングを提案するショップとして全国にモノ・エディションクラッセ2店舗、モノ・エディション モーダ14店舗を展開しています。
この度オープンする「モノ・エディション クラッセ代官山」は、これまでのファッション雑貨の提案に加え、ライフスタイルに合わせたルームウエア、ルームグッズ、さらには雑貨ショップ発の洋服を提案します。
イタリア、ミラノの活動的で魅力的な女性たちをイメージコンセプトに、より一人一人の個性や美しさを引き出すような日常着をセレクトし、それぞれのライフスタイルに合わせたスタイリングをお楽しみいただけます。
商品構成はバッグを中心にレディスウエア、アクセサリー、リストウォッチ、ストール、ベルト、ストッキングなど。イタリアにこだわり、「イタリア時差ゼロ」でワンランク上のライフスタイルを提案していきます。

お問い合わせ先 株式会社J.ディレクション 販促・広報室:TEL:03(5731)6239

 
 
モノ・エディション クラッセ代官山 概要
◆オープン日 :2011年1月28日(金)
◆営業時間 :11:00〜19:30
◆定休日 :なし
◆店舗面積 :176m2
◆所在地
:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山1F
◆電話番号・FAX番号
:TEL 03-5489-0525
FAX 03-5489-0526
◆最寄り駅 :東急東横線 代官山駅 徒歩3分
◆商品構成 :ファッション雑貨・レディスウエア・ストッキング
地図
<主な取り扱いブランド>

イタリアのパルマで40年以上バッグを作り続けているクリエイティブディレクター、Ernesto Jacono(エルネスト・ヤコノ)氏のオリジナル商品。クラシックなデザイン、素材をソフトにアレンジするテクニックにはファンも多く、都会に生きる自立した女性達のライフスタイルを意識してクリエイションされています。

VIA BRERA(ヴィア・ブレラ)は2002年より弊社オリジナルとしてイタリア国内の協力工場とのコラボレーションで商品企画しています。キャリアウーマンとは一線を画すオフィスワークを主体として働く女性たち向けにMADE IN ITALYのファッションセンスを大切にしたラインナップです。

VIA baiadera(バイアデラ)は2004年創立の新しいブランドです。オーナー兼デザイナーはAnna SupinoとRosaria Supino姉妹。イタリアの職人技を尊重しつつもユニークな発想を取り入れ、トレンドだけに縛られないオリジナリティがあります。また、環境に配慮した物作りを目指し、染色や加工も天然素材のものを使用。新しい素材の使い方やハンドメイドの良さで大注目のブランドです。

MARTINA CAPONI(マルティナ・カポーニ)は1989年、フィレンツェにてデザイナーのMARTINA CAPONI(マルティナ・カポー二)と営業兼生産コントロールのLARACAPONI(ララ・カポー二)によって設立されたブランドです。顧客のニーズに応える高品質でリーズナブルな商品開発に力を入れ、MOSCHINO、DISEL、MARELLAなどにOEMとして財布やベルト、グローブなどの生産業務も精力的にこなしています。

ライトタイムは、イタリアNEWMAN社より2005年にデビューしたウォッチブランドです。”Weight50g"という軽さを前面に打ち出し、リストウォッチの新しい世界観を提案しています。そして2009年、新シリーズの”colors” を発表。スタイリングにあわせて数色揃える楽しさのある今、イタリアで最もポピュラーなカラーバリエーションシリーズです。

デザイナーはDomenico Bianco(ドメニコ ビアンコ)と妻のRossana(ロッザーナ)。美しい建築物や教会の多いフィレンツェの街からインスパイアされる彼らのコスチュームアクセサリーはフィレンツェ郊外の工房で製作されています。ファッションそのものに熱い情熱を感じている彼らはアクセサリー以外にもバッグ、ウエア、シューズなどの製作も手掛けています。

デザイナーはPATRIZIA(パトリツィア)。イタリア北部に工房を置くSTUDIO Gはショートネックレスのデザインを得意とし、センターパーツはオリジナルのもので、レザーの紐や金属を編んだものを重ねています。インパクトと繊細さのミックスが特徴のブランドです。

フランチェスカ・ビーはシルクプリント生産で名高い北イタリアのコモで生まれたネックウエアーブランドです。デザイナーのFrancesca Bassi(フランチェスカ・バッシ)は大学卒業後、家業のB.B CRAVATTE社にて”FRANCO BASSI"ブランドのネクタイエキスポートマネージャーを務めながら、柄デザインのクリエイターとして活動してきました。1998年より、オリジナルのコレクションを立ち上げ、ストールやマフラーなどのシーズン雑貨をトータルで提案しています。イタリア国内をはじめ、ドイツ、フランス、アメリカなどに輸出されています。

add(アーディーディー)はモンクレールのスタッフがそのノウハウをもとに、世界最軽量のダウンをテーマにイタリアにて1999年に誕生したアウターブランドです。 デザイナーはプラダのレディスウエアに携わったローレン・スチール。エレガントさを残しつつも、実用性を加味し、沢山の人々に愛されるコレクションを展開。スポー ツウエアのような動きやすさ、着心地を意識しながらも、流行を取り入れ、それらを融合することにコンセプトをおいたカジュアルになりすぎない大人のブランドです。

appartamento 50(アパルタメント チンクワンタ)は、フィレンェにあるMglificio Marisa SPAが取り扱う100% MADA IN ITALYのニットメーカーです。”よりファッショニスタ、よりわがまま”なお客様に流行や良質な素材を発信することにより、ヨーロッパに加えてロシアなど新しいマーケットを拡大し成長しています。コンセプトは、セクシーで魅惑的、そしてセンスが良く、エレガンスな女性。グラマーでなく、上品な立ち振る舞いによって惹きつけることができるようなソフトで官能的なスタイルを提案します。

DANIELE FIESOLI FLAIR(ダニエレ フィエーゾリ フレアー)は1990年に フィレンツェで設立され、2004年WOOL GROUPの傘下ブランドとしてメンズライン(DANIELE FIESOLI)、レディスライン(DANIELE FIESOLI FLAIR) として立ち上げられた新鋭ブランド。素材や加工技術など、研究に研究を重ねて作られた製品、またMADE IN ITALY に強いこだわりとポリシーを持つこのブランドのモノづくりに対する姿勢は、トレンドラインとして人気を得ています。

BEATRICE..b(ベアトリーチェ ビー) は、イタリアはパドヴァにあるPLISSE社が扱うハイクオリティーな実力派ファクトリーブランドです。身にまとう女性の個性を強調し、忙しくセンシティブな女性の要求に応えるスタイルを提案します。VOUGE,ELLEなどのハイファッション誌にも多数紹介され、ファッションに敏感なラグジュアリーなファッショニスタたちから支持を得ています。イタリア本国だけでなく、ドバイなどのセレクトショップでも人気。リュクスな大人の女性が求めるブランドといえます。

Oscalito(オスカリート)は、トリノにある素材の自然志向を大切にするアンダーウエアブランド。デザイン性も人気が高く、アウターとしても着こなせるアイテムをセレクト しています。肌に優しい素材を使ったリブ編みと繊細なレース使いが自然に体にフィットします。足元にもこだわるイタリアファッションにはストッキングへの関心も高く、毎シーズン、多くのバリエーションが展開されます。イタリアの様々なストッキングブランドから厳選したものだけをセレクトしています。

エルボリネアは1995年に南イタリアのSan severoに誕生したフレグランスブランド。長い年月をかけたリサーチを元に、使用する人の誰からも好まれる商品を提供していきたいという気持ちから生まれました。選び抜かれた高品質のエキスを抽出しており、心身に深いリラックス効果をもたらすと言われています。

<2011年春夏 アイテム別価格帯>

アイテム

プライスレンジ

構成比
バッグ ¥12,000〜¥94,000 25%
リストウォッチ ¥16,000〜¥56,000 10%
アクセサリー ¥2,000〜¥49,000 20%
ウエア ¥12,000〜¥76,000 30%
ストール ¥18,000〜¥38,000 5%
ベルト ¥12,000〜¥28,000 3%
シューズ ¥24,000〜¥42,000 2%
ルームウエア ¥14,000〜¥42,000 3%
ソックス・ストッキング ¥1,000〜¥5,800 1%
ルームフレグランス ¥4,200〜¥12,000 1%

※ 税別価格

▲ページTOPへ