ニュースリリース 2011.4.20 株式会社オンワード樫山
「オンワード・ラブカラー・キャンペーン」 開催記念 世界初!Tシャツで制作した巨大キューピッド像が完成 Tシャツ150枚で作った2m超のキューピッド像を新宿島屋に本日より展示

 株式会社オンワード樫山 第二事業部門(部門担当 取締役常務執行役員 馬場昭典)はオンワード・カラー・キャンペーンの第三弾として、“愛”をテーマに描かれた絵画から色を正確に選び出し、「23区」「自由区」など主要12ブランドで色彩豊かな服を展開する「オンワード・ラブカラー・キャンペーン」を全国有名百貨店で開催。その記念として、6色のTシャツ150枚で制作した2m超のラファエロのキューピッド像を、新宿島屋2階ウエルカムゾーンに4月20日(水)から5月3日(火・祝)まで展示します。

 当社では、新しい価値やライフスタイルを創造し、人々の豊かな生活づくりに貢献することを経営理念としています。その一環として、世の中に実在する様々な美しい色からカラーパレットを制作するという、新たなカラーコンセプトを提唱する、ジャン・ガブリエル コース(フランス人クリエイティブディレクター)とのコラボレーションにより、色そのものの美しさをファッションを通じて提案する「オンワード・カラー・キャンペーン」を昨年春から実施しています。

 同キャンペーンの第三弾となる「オンワード・ラブカラー・キャンペーン」では、物事の価値が失われつつある現代に最も大切な “愛” をテーマに設定。“愛を美しく描いた絵画から抽出した色彩豊かなファッションをまとう”をコンセプトに、ラファエロやクリムトなど西洋を代表する画家達が愛を描いた12の絵画に使われている84色の美しい色彩を正確に選び出し、当社の主要12ブランドのワンピースやブラウスなどの服で忠実に再現し、全国有名百貨店21店舗で展開<実施コア期間は4月20日(水)から5月31日(火)の期間>します。

 また、同キャンペーンの開催を記念して、ラファエロの「ガラテアの勝利」に描かれているキューピッドを、6色のTシャツ150枚を使用して、2m超の立体的なキューピッド像として制作。新宿島屋2階ウエルカムゾーンに、4月20日(水)から5月3日(火)まで展示します。キューピッド像の前にはベンチが設置してあり、大切な人や恋人と自由に座ったり、写真を撮影することが可能で、百貨店が恋人達の新たなラブスポットとなります。
 なお、キューピッド像は、京都島屋1階メインステージにも、4月26日(火)まで展示します。
 詳しくは、「オンワード・ラブカラー・キャンペーン」サイト(http://www.onward.co.jp/love_color/)をご覧ください。

 
▲ページTOPへ