その他のダイバーシティ推進への取り組み

定年再雇用制度

定年を迎えた従業員のうち希望者については65才まで再雇用を行う制度を導入しています。

障がい者雇用

障がい者の雇用を推進しています。職歴や得意なこと、本人の希望を考慮した配属を行っています。

障がい者雇用率:2022年1月現在 2.56%

※株式会社オンワード樫山における雇用率

健康管理室の設置

社員の健康管理、疲労回復、疾病の予防等のために、ヘルスキーパー(あん摩マッサージ指圧師等の国家資格を有する視覚障害者)制度を導入し、健康管理室(マッサージ施設)を設置しています。現在5拠点で8人のヘルスキーパーが従事しています。